FC2ブログ

黒鬼ブログ

管理人黒鬼の描いたイラストを展示しています。 オリジナル、版権、漫画、等々多数ジャンル有ります。 お気軽にお越し下さい。 御仕事の募集もしております。

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『サマーウォーズを見た』

金曜ロードショーで放送された「サマーウォーズ」を観た。
エヴァやナディアのキャラデザをしてる貞本さんがキャラデザを勤め、
監督が押井守さんという、嫌がおうにも話題に上がるタイトル。
退屈せずに観れました。

けど、案の定、周囲が言うほど面白くは感じなかった……。

一番の原因はメインキャラの声を声優が演じていない事だと思う。
別に声優じゃなくても、上手かったら良いし、キャラにあってたら良いけど。
これは駄目だった。
主人公も、主人公の友人も、ヒロインも、カズマも、ハッキングウィルス(?)作ったおじさんも。
メインどころが揃って下〇糞ってどういうこと……。
感動するとこも感動できず。
サブキャラの親戚達はそれなりに有名な声優を起用しているのに。
意味不明。
ジブリもそういう傾向にあるから、正直止めて欲しい。
アリエッティは許せる範囲だったけど。
千と千尋も、もののけ姫も、本当は声優を起用して欲しかった。
千と千尋の白のがっかり具合には本当にがっかりしたもんです。
あと、もののけのサンね。

サマーウォーズ、絵は綺麗だった。
音楽はあんま印象に残って無い。
ストーリーは可もなく不可もなく。
キングカズマは格好良かった。……でもそれも最初だけ。
結局噛ませ犬でしょ……なんだかなぁ。

俺が婆さん嫌いなのもあるかも知れないけど、
あの家の婆さん嫌だ。
偉そうに電話かけまくってるシーンは、
非常に苛々した。
俺だったらあんな電話掛かってきたら
「何様?」
ってなっちゃう。

すげーボロクソ言ってるけど、
普通に楽しく見れた。
だからこそ個人的に凄くおしい作品だなと思った。

俺えらそー(笑)



それはそうと、友達に借りた
「ニーアレプリカント」っていうゲームが個人的に熱い。

ニーアレプリカント

【公式サイト】http://www.square-enix.co.jp/nier/

鬱屈した作品の雰囲気と、世界観にマッチした音楽。
魅力的なキャラクターに、爽快且つダークな魔法。
スゲー好き。

主人公が、病弱な妹LOVEな設定も、普段なら苛々するんですけど、
この作品は平気です。
病弱な妹にも全く苛々せず。
むしろあまりにも健気で俺も「ヨナー!!」ってなっちゃうくらいです。
あ、因みにヨナって妹の名前です。

それと、両性具有の仲間キャラが居るのですが、
クソ恰好良いんですよ、コイツがまた。

少年期と青年期って感じでストーリーが別れてるんですけど。
やっとこさ青年期突入です。
主人公の声が一気に低くなって一瞬違和感ありましたけど、
すぐなれました。

ダークな世界観が好きな僕にはたまらないです。
ただ、やりこみ過ぎると最終的に「ぽかーん」となる展開が待っているようなので、
あまり神経質にやり込まないようにします。
スポンサーサイト



| 日記 | 03:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |